国内旅行で味わった人のあたたかさ

国内旅行が好きで、特に北海道に行くのが好きです。以前、帯広に旅行に行った時の事です。

日本国内で唯一開催されているばんえい競馬を楽しむ予定だったのですが、国内では初めて訪れた場所だったので、駅に降りてからどう行くのか良くわかりませんでした。
そこで、地元の人と思える人に思い切って聞き込みをする事にしました。

すると、交通手段まどの行き方を丁寧に教えてくれ、尚且つ、ガイドブックには載っていないような穴場的なスポットや地元の名産品なども教えてくれました。
その中でも、煮込みジンギスカンに出会えたのは新たな発見でした。
ジンギスカンというと野菜と共に焼くイメージがあるのですが、新しい発見でとても美味しかったのを覚えています。勿論、地元十勝豚丼も絶品でした。

競馬を楽しんだ後は、その日のうちに札幌に移動したく、特急電車に乗る時間がある都合上、タクシーで駅まで移動しました。
旅行で来ている、など会話をして、精算の時、小銭が数十円分足りなかったのですが「要らないよ~、電車来ちゃうから早く行きなよ~。」と運転手さん。
ご厚意に甘え、無事に電車にも間に合い、とても助かりました。

国内旅行の醍醐味は、あまり知られていない素敵な穴場的スポットの発見と、地元の人との出会いや触れ合いにある、と再認識しました。